テクニック教本

大人初心者向けハノン『おとなのハノン』長く使えてしっかり身につく!

大人向けハノン『おとなのハノン』はハノンの第1部+スケールとアルペジオが全調のせられていて、長く使える1冊になっています。進み方もていねいで、初心者から十分に使えると思います。調性についても基本が抑えられていて、じっくり使ってしっかり身につく内容です。
テクニック教本

『こどものハノン』上巻の紹介 シンプルな内容でハノン導入にピッタリ!

『こどものハノン』上巻を詳しく紹介します。いろいろある子ども用ハノンですが、必要最低限のシンプルな作りになっています。ハノンの1番~20番と一部のスケールの2部構成。そして、全曲にリズム変奏が4つ載っているのが特長です。ハノン導入として最適。
テクニック教本

『新こどものハノン』元祖ハノンの第1部と全調スケールを1冊に 練習法も具体的

子ども向けハノン『新こどものハノン』の紹介です。元祖『ハノン』の第1部の全部と全調スケールが1冊にまとめられています。「5分間練習」という具体的な練習法が示されているのが大きな特長です。リズム練習よりもフォームを整えることも大事にされています。
ピアノの弾き方・練習法

ピアノを弾くとき薬指が動かない!音が出ない!その理由と2つの練習法

薬指が弱くて動かないというのはピアノを弾く時の大きな悩みですね。その理由と練習法を2つまとめてみました。手の形等を見直し薬指を意識的に動かすということが大切だと思います。そして曲を弾くことにきちんと反映させること。これは忘れないようにしたいですね。
2019.07.04
ピアノの弾き方・練習法

ピアノで左右の手が違う動き(弾き方)をするときの練習法~右はスラー左は切る場合を例に

ピアノを弾くときは、例えば右手はスラー左手は切って弾くなど左右で違う弾き方をする必要があります。左右の指がスムーズに動くようになってきた次の段階のカベですね。その練習法をまとめました。動きの違いをしっかりと意識しながら大げさに弾くとよいと思います。
2019.08.30
ピアノの弾き方・練習法

ピアノを弾く音が小さい、弱々しい・・どうすればいい?鍛えなければダメ?

ピアノを弾くときの音が小さい。その対策をピアノの構造や文献の引用、動画などを使って考えてみました。大事なのは腕の使い方。でも腕の筋肉を鍛える必要はありません。ピアノは指だけで弾くものじゃないということを改めて認識しました。
2019.09.06
ピアノの弾き方・練習法

ピアノの指くぐりはくぐらせてはダメ⁉楽~に弾くために大事なこと

広い音域を弾くために必要な「指くぐり」についてまとめました。手に負担をかけない弾き方は「くぐらせない」こと。親指に意識が向きがちだけれど大事なのは小指側です。文献からの引用や動画もまじえて書いています。参考になれば・・
2019.09.04
ピアノの弾き方・練習法

ピアノを弾くときに小指が立つ!立たないようにする練習法

ピアノを弾くときに小指が立ってしまう場合があります。その原因と対策をまとめてみました。結局余分な力を使っていること。ピアノを弾くときの手の形や指の動かし方を再チェックする必要があります。練習にはハノンなどの単純練習がおすすめ。参考になれば。
2019.09.03
ピアノの弾き方・練習法

【ピアノの弾き方】指を速く動かすために「手の形」を見直そう!

指を速くスムーズに動かすために大事なことをピアノを弾くときの手の形から考えてみました。基本の手の形を整えつつ指だけを自由に動かせるように腕で手をしっかり支えることが大切です。指はあくまでも自由にさせておくことが重要です。
2019.07.18
ピアノの弾き方・練習法

ピアノで弾きたい指が動かない人へ!なんで違う指が動くの!!イライラ・・

ピアノを弾くとき思った指と違う指を動かしてしまう。始めたてにはよくあることです。どうすればいいのか。レッスンで行っている方法を紹介します。指をしっかり意識して動かすことを地道に続けていくことが大切だと思います。
2019.09.04
ピアノの弾き方・練習法

ピアノを弾くと親指の付け根が痛い!痛くならない親指の使い方

ピアノを弾くときの親指の使い方をまとめました。骨や筋肉の構造から考えてみました。結局は「指だけを使わない」ということに尽きるように思います。
2019.08.30
ピアノの弾き方・練習法

ピアノを弾くとき指がスムーズに動かない?手の形と基本の動かし方を解説

ピアノを弾くときの手の形と基本的な指の動かし方についてまとめました。脱力ばかりを意識せず、最低限の力を使って形を保つ必要があります。指くぐりなどさらに複雑に動かすときはまた別に注意する部分がありますが、やはり基本は大事ですね。
2019.07.04
タイトルとURLをコピーしました