大人向け

曲集

やさしいメロディーに癒されて・・『キャサリン・ロリン ピアノの叙情詩』

ギロックの弟子であるキャサリン・ロリンの曲集です。包み込まれるようなやさしいメロディーの全16曲です。難易度はブルグミュラーくらい。譜読みはしやすいですが情緒豊かに弾くのは難しいかも。じっくり味わいながらしっとりと弾きたい曲集です。
曲集

ピアノ楽譜『ピアノでクラシック名曲を』から数曲選んで弾いてみました

有名クラシック曲のブルグミュラー程度のアレンジ曲集『ピアノでクラシック名曲を』から数曲弾いてみました。大曲もとても短くなっていたりしますが、有名な部分のアレンジで楽しめると思います。どんな感じになっているのか参考になればと思います。
テクニック教本

大人初心者向けハノン『おとなのハノン』長く使えてしっかり身につく!

大人向けハノン『おとなのハノン』はハノンの第1部+スケールとアルペジオが全調のせられていて、長く使える1冊になっています。進み方もていねいで、初心者から十分に使えると思います。調性についても基本が抑えられていて、じっくり使ってしっかり身につく内容です。
2020.06.18
曲集

ブルグミュラーレベルで弾ける有名クラシック曲アレンジ『ピアノでクラシック名曲を』

ブルグミュラーくらいの難易度のクラシック曲ピアノアレンジ楽譜です。バロックから近・現代までの有名クラシック曲満載の全57曲。全くの初心者の方は難しいですが、少し弾けるというクラシック好きの方にはピッタリの曲集ではないでしょうか。
2020.06.18
曲集

『ピアノ小曲集1』(安川加寿子:編)ブルグミュラーレベルでシューマン好きの方へ

『ピアノ小品集』1巻の紹介です。バイエル後半からブルグミュラーくらいの難易度で定番曲も多く全20曲と使いやすいサイズ。シューマンの曲が6曲とシューマン好きには特におすすめ。60年以上前から長く使い続けられているロングセラー楽譜です。
2020.06.18
曲集

全曲ジャズスタイル!ノリノリのピアノ楽譜『野うさぎのラグタイム』

ブルグミュラー以降くらいの初級者むけで全曲ジャズスタイルの曲集です。ブギ、ブルース、ラグタイムなど様々な曲が入っています。アメリカの作曲家エリック・バウムガートナーの作品集です。ジャズっぽい曲を弾いてみたい人にぜひおすすめ。
2020.06.18
曲集

4期を1冊にまとめたピアノ楽譜7冊の紹介 作曲者や難易度、曲数なども詳しく

ピアノレッスンでは「4期」それぞれの時代の曲を弾くことが主流になってきているようです。そこで「4期」を意識した曲集7冊を紹介します。難易度を明確にしてシリーズ化したものとそうでないものに分けています。
2020.04.02
曲集

初級者向けピアノ楽譜『発表会ピアノ小品集ぷち あ・ら・かると』を弾いてみました

ブルグミュラーくらいの難易度で、近現代の時代のいろいろな雰囲気の曲が入っている『ぷち あ・ら・かると』。全34曲の中から6曲を選んで弾いてみました。ほとんど知られていない曲ばかりですが、いいなと思う曲が多くあります。参考になればと思います。
2019.07.25
曲集

中・上級者向け近現代ピアノ曲集『近現代クラシック厳選名曲集』曲解説やCD紹介もあって面白い

中上級者向けピアノ楽譜『近現代クラシック厳選名曲集』の紹介記事です。近現代のピアノ曲オンリー。この時代の音楽がお好きな方へお勧めです。作曲者や曲の解説、お勧めCDまで載っています。読み物としても十分面白い!
2020.06.17
曲集

さわやかで軽やかなピアノ曲楽譜『黒猫のおしゃべり』街中の風景が音楽に 

ブルグミュラーくらいの難易度のピアノ曲集『黒猫のおしゃべり』を紹介。子どもから大人まで楽しめる、いろいろなジャンルの曲に精通したアメリカの作曲家による曲集です。街中の風景や動物がモチーフ。軽やかな雰囲気がいいですね。
2020.06.18
曲集

初級者向けピアノ楽譜『ぷち あ・ら・かると』様々な国の知られざる近現代小品集

発表会向け曲集『ぷち あ・ら・かると』を紹介します。難易度はブルクミュラーくらい。近現代の作品集で平吉毅州さん「こびとのおどり」など日本を含む16の国の作曲家が登場します。今まであまり知られていなかったものばかり。大人の方にもお勧めします。
2020.06.24
タイトルとURLをコピーしました