私の考え

ピアノの練習について

ピアノが無いから練習できない?家にピアノが無い場合の練習はここで!

家にピアノが無い場合の練習はどうすればいいのか。やはりどこかの場所を借りることになりますがどんなところがあるのか考えてみました。1番いいのは習っている(習いたい)先生に相談してみることかと思います。ピアノが無いからとあきらめる人が減りますように。
2019.02.01
生徒の様子

ピアノレッスンで合唱⁉合唱大好きな生徒たちへ合唱曲を使いたい

レッスンに来ている子どもたちに合唱好きな子が多いので『合唱曲集』を買ってしまいました。ピアノのレッスンの中でどう使おうかまだ悩み中ですが、うまく取り入れていきたいと思っています。
私の考え

童謡を知らない子どもたち もっと知ってほしい!

童謡や唱歌を知らない子が増えているように感じ、知ってほしいという気持ちを書きました。まずはお家でいっぱい歌ってもらうことかなと思います。
2018.11.27
ピアノの練習について

直さなくちゃダメ?ピアノを弾く手の形

ピアノを弾くときの手の形はとっても重要ですがその練習が辛くなることはありませんか。なぜ手の形が大事なのか、手の形は直さなくてはいけないのかを考えてみました。
私の考え

ピアノ教室の生徒への年賀状 どんな内容?そもそも出す?出さない⁇

ピアノ教室の年賀状事情をまとめてみました。出すか出さないか?どんな内容か?どこまで出すか?など教室ではどうしているかを中心に書いています。
私の考え

子育てママの個人教室運営 決めておくべき緊急時対応

子育てをしながら個人で仕事をする場合に考えておくべきことをピアノ教室運営の立場からまとめてみました。子育てと仕事の両立はどんな仕事であれ大変です!
レッスンのこだわり

聴音に期待する効果とは?音大志望じゃなくてもソルフェージュを!

ピアノのレッスンで聴音を行っていますが、どんな効果を期待しているのかをまとめてみました。譜読みが早く、楽になり、楽譜を見ただけでメロディーが浮かぶようになってほしい。音大受験には必須。そうではなくてもソルフェージュ全般をもっとレッスンで行いたいと考えています。
2019.05.09
私の考え

その「自己肯定感」間違ってない?本来の意味と音楽でできること

その自己肯定感の意味間違ってない?と思うことが時々あり、自分なりの考えをまとめてみました。そして、音楽やピアノレッスンでできることを考えました。
2019.01.20
私の考え

音楽の授業ってなぜあるの?必要?将来役に立つ⁇

音楽の授業の必要性について学習指導要領や脳科学の分野で言われていることなどを自分の考えも含めてまとめてみました。目に見えるような効果はあまりないですが、やはり、心、そして脳に大きな影響を与えているようです。
2019.07.03
私の考え

不器用でもピアノは弾ける!手先の器用不器用とピアノとの関係

ピアノを弾ける人は手先が器用というイメージがありますがピアノの先生である私ははっきり言って不器用です。手先の器用不器用とピアノは関係があるのか。本当のところを書籍『ピアニストの脳を科学する』から引用してまとめました。
2018.12.07
先生の仕事

ピアノ発表会での講師演奏の曲何にする?私の選曲の仕方、考え方

ピアノの発表会での講師演奏の曲を何にするか、選曲の基準を自分なりに決めています。過去にどんな曲を弾き、なぜその曲にしたのか、ピアノ講師としての自分の考えをまとめました。「自分の好きな曲」を弾く。1番はやはりこれですね。
2019.07.04
先生の仕事

ピアノの先生のやりがい、楽しみって?自分自身を振り返ってみました

ピアノ教師としてのやりがいや楽しみを日々感じながら仕事をしていますが、具体的にどんなことだろうと考え、まとめてみました。
2019.05.09