使用テキストについて

おすすめワーク

『オルガン・ピアノの本ワークブック』メインテキストに完全対応で使いやすい!

『オルガン・ピアノの本』のワークブックのご紹介です。最大の特長はメインテキストに完全対応しているところです。余分なことは一切省かれ、分かりやすく学びやすく使いやすい。『オルガン・ピアノの本』を使っていてワークに取り組むのならこれしかない!ですね。
2019.05.22
ピアノ導入教材

『オルガン・ピアノの本』詳しく紹介 誕生から60年!定番人気の老舗ピアノ教材

『オルガン・ピアノの本』1巻の内容を詳しくまとめました。新版が出てさらに分かりやすく使いやすくなりました。音域広めで両手奏があるので、音符がスムーズに読め指の動きもよければ、調に早くから触れるので積極的に使いたいですね。
2019.02.13
使用テキストについて

ピアノ導入教材『ピアノひけるよ!ジュニア1』を終えるまでの期間って?

『ピアノひけるよ!ジュニア1』を終えるまでの期間についてまとめました。毎週レッスンなら約3か月、月2回レッスンなら約6か月といったところ。挙げられる事例が少ないですが、参考になればと思います。
使用テキストについて

ピアノ導入教材『ピアノランド①』を終えるまでの期間って?

『ピアノランド①』を終えるまでの期間をまとめました。自分の教室の事例では毎週レッスンで6か月、隔週レッスンで1年というところです。あくまで目安として参考にしていただければと思います。
ピアノ導入教材

『ピアノひけるよ!ジュニア』を詳しく紹介!知ってる曲を弾けて子どもたちに一番人気

『ピアノひけるよ!ジュニア』①~③について掲載曲や出てくる音域、音符などについて各巻ごとに詳しくまとめました。子どもたちになじみの曲が多く入っていて人気のあるこの教本。知っている曲を弾ける喜びは大きいんだなと感じます。
2019.05.31
ピアノ導入教材

超有名ピアノ教材『ピアノランド』ってどんな内容?

ピアノ導入期教材『ピアノランド』の①②③の内容を詳しくまとめてみました。レッスンでよく使っているこの教材。曲がとってもいいんです!
2019.05.29
ピアノ導入教材

ピアノ導入期教材の比較【子ども向け編】

多くのピアノ導入教材から5冊選んで比較しました。ピアノランド、ピアノひけるよ!ジュニア、ぴあのどりーむ、バスティン ヤングビギナー、オルガン・ピアノです。教材選びの参考にしていただければと思います。
2019.05.24
使用テキストについて

「バスティン ピアノ」を使っている場合は「バスティン セオリー」を

演奏のためのテキストとしてバスティンを使っている子には、楽典のテキストもバスティンを使っています。
2017.01.26
おすすめワーク

おすすめ楽典ワーク『ジュニアクラスの楽典問題集』楽典学習の集大成として使える総合的な楽典ワーク

ピアノレッスンで実際に使用している楽典の問題集です。中学生くらいでここまでできれば十分ではないかと考えています。別のワーク等を続けてきた最後にこちらを使っています。このくらいの内容を身につけて巣立っていってほしいと思っています。
2019.07.05
おすすめワーク

おすすめの楽典ワーク『WAKUWAKU 調の勉強ドリル』調性の勉強にはこれ!

調の勉強に特化した内容の『WAKU WAKU調の勉強ドリル』を紹介します。基本が網羅され、なおかつ見やすく使いやすい。おすすめです。
2018.10.18
おすすめワーク

おすすめ楽典ワーク『わかーるワーク』楽典の基礎学習はこのシリーズで決まり!

楽典の基礎学習として教室で使用している『わかーるワーク』を紹介します。導入編、基礎編、発展編の3段階があり発展編を終えれば楽典の基礎はOKと考えています。とても見やすく分かりやすく使いやすい!重宝しています。
2019.07.05
使用テキストについて

教室でご用意している導入期のテキスト

教室では、初めてピアノを習う子どもたち用のテキストを、いくつかご用意しています。 その中からお好きなものを選んでいただいています。 なお、今回ご紹介するのは、小学校入学ごろのお子さん向き、と考えています。 もう少し小さい子...
2016.12.22