ピアノの練習について

ピアノの練習について

ピアノを弾くとき薬指が弱い!動かない!その理由と2つの練習法

薬指が弱くて動かないというのはピアノを弾く時の大きな悩みですね。その理由と練習法を2つまとめてみました。手の形等を見直し薬指を意識的に動かすということが大切だと思います。そして曲を弾くことにきちんと反映させること。これは忘れないようにしたいですね。
ピアノの練習について

ピアノの練習で初心者のうちから取り組むべき重要な2つのこと

ピアノ初心者の内から、音符やリズムを読んで弾くことに加えて「歌うこと」と「ブラインドタッチで弾くこと」の2つを普段の練習に意識して取り入れることで、少し弾けるようになったころ、楽譜を正確に早く読み取ることに効果が表れると考えています。
ピアノの練習について

ピアノで右手と左手が違う動きをするときの練習法~右はスラー左は切る場合を例に

ピアノを弾くときは、例えば右手はスラー左手は切って弾くなど左右で違う弾き方をする必要があります。左右の指がスムーズに動くようになってきた次の段階のカベですね。その練習法をまとめました。動きの違いをしっかりと意識しながら大げさに弾くとよいと思います。
ピアノの練習について

ピアノ独学者必見!ぐっと良い演奏になる「こんなことで⁉」という4つのポイント

ほんの些細なことだけれどピアノ演奏が変わる大事なポイントを4つまとめてみました。どれも基本中の基本だけれど独学で練習をしている人は気づきにくいことかもしれません。自分の演奏を録音して聴いてみることからはじめ、ぜひ実践してみてください。
ピアノの練習について

ピアノを弾く音が小さい、弱々しい・・どうすればいい?鍛えなければダメ?

ピアノを弾くときの音が小さい。その対策をピアノの構造や文献の引用、動画などを使って考えてみました。大事なのは腕の使い方。でも腕の筋肉を鍛える必要はありません。ピアノは指だけで弾くものじゃないということを改めて認識しました。
2019.03.08
ピアノの練習について

ピアノの指くぐりはくぐらせてはダメ⁉楽~に弾くために大事なこと

広い音域を弾くために必要な「指くぐり」についてまとめました。手に負担をかけない弾き方は「くぐらせない」こと。親指に意識が向きがちだけれど大事なのは小指側です。文献からの引用や動画もまじえて書いています。参考になれば・・
2019.03.08
ピアノの練習について

ピアノでオクターブが弾けない!手の形、開き方、動かし方を解説

ピアノでのオクターブの弾き方をまとめました。まずは手の開き方を解説。そして1音ずつの移動やオクターブ2音の和音の弾き方も動画付きで書いています。最も重要なのは「開き方」ですね。詳しくまとめてみましたので参考になればと思います。
2019.03.08
ピアノの練習について

ピアノを弾くときに小指が立つ!立たないようにする練習法

ピアノを弾くときに小指が立ってしまう場合があります。その原因と対策をまとめてみました。結局余分な力を使っていること。ピアノを弾くときの手の形や指の動かし方を再チェックする必要があります。練習にはハノンなどの単純練習がおすすめ。参考にしてください。
2018.11.07
ピアノの練習について

「ピアノの練習嫌い!」はなぜ?理由をあれこれ考えてみた

「なぜピアノの練習をしないのか」ということを考えてみました。そこから効果的な自宅練習の方法が見えてくるかもしれません。練習も含めて「ピアノを弾くことが好き」になってほしい。でもそれはなかなか難しいことなのかもしれないと思いました。
ピアノの練習について

楽譜をスラスラと読めるようになるための練習法まとめ

音符をスムーズに読めるようになるための練習法を簡潔にまとめました。ワークなどを使わず音域の狭い楽譜(導入期教材など)をいろいろな方法で繰り返し読むことだと思います。そして数えなくてもわかる音を増やすことですね。
ピアノの練習について

ピアノの練習キーボードでもできる?できる事とできない事まとめ

ピアノの練習をキーボードでするのは難しいですが全くできないということはありません。ピアノとキーボードの違い、キーボードでもできる具体的な練習を3つまとめました。キーボード+時々生ピアノという練習で、時間はかかりますがピアノを弾けるようになります。
2018.11.16
ピアノの練習について

ピアノが無いから練習できない?家にピアノが無い場合の練習はここで!

家にピアノが無い場合の練習はどうすればいいのか。やはりどこかの場所を借りることになりますがどんなところがあるのか考えてみました。1番いいのは習っている(習いたい)先生に相談してみることかと思います。ピアノが無いからとあきらめる人が減りますように。
2019.02.01